NEWSSHOPPING

レンティオ、レンタル品をロッカーで受取・返却できる無人店舗を東京・水道橋にオープン ー ライブ利用を想定し当日返却を可能に

家電のサブスク・レンタルサービス「Rentio」を展開するレンティオは、ロッカーで受け取りから返却までが可能な無人店舗「レンティオ 東京ドーム前店 supported by ケンコー・トキナー」を12月16日にオープンする。

「レンティオ 東京ドーム前店」は、コンサートやスポーツ観戦で人気の防振双眼鏡のレンタルのみで利用できる店舗。事前に予約したレンタル商品を無人店舗内に設置されたロッカーで受け取りから返却ができるシステム「Rentio GO」を新たに開発し、同サービス初の無人店舗としてオープンする。

今回対象となる商品「Kenko 防振双眼鏡 VC Smart 14×30 倍率14倍」は、バードウォッチング向けに開発された双眼鏡だが、手振れしないという特性からコンサートやスポーツ観戦などでも活用されており、レンティオでも人気の商品となっている。

通常レンティオでは、3泊4日 8,480円(税込/全国往復送料無料)で商品を提供しているが、「短期間で安く利用したい」「もっと手軽に利用したい」という要望があったことから、コンサート会場近くで受け取ることができ、使用後にすぐに返却できる立地に今回の店舗をオープンすることで、0泊1日で3,000円(税込)という、より手軽な値段で貸し出すサービスとして提供する。
短期間かつ輸送コストもかからないことで割安な料金を可能にした。

今後は反響を確認しながら、店舗で受け取れる在庫数の拡充や多店舗展開を予定しているとのこと。


店舗受取専用申し込みページ
https://www.rentio.jp/products/vc-smart1430-td-rentiogo

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.