NEWSSHOPPING

トライアル 、顔認証で決済できる「24時間顔認証決済」をTRIAL GO 曰佐店に一般初導入

トライアルホールディングス傘下のトライアルカンパニーは、顔認証で決済できるセルフレジ「24時間顔認証決済」を福岡・福岡市の「TRIAL GO 曰佐店」に導入した。導入拡大に向けた実証実験の位置づけで、一般利用での導入は初めて。

「24時間顔認証決済」は、セルフレジで顔認証のみで決済を完了させることができるサービス。免許証を持つ18歳以上であれば誰でも利用できる。
事前に店頭に用意されたブースで、決済用のトライアルプリペイドカードと身分証明書として免許証を登録し、顔認証用に顔を撮影することで利用できるようになる。

プリペイドカードに事前にチャージしておけば財布やスマートフォンを持たずに手ぶらで買い物ができるほか、通常店員による年齢確認が必要なアルコール類も20歳以上であれば顔認証のみで購入できるメリットがある。

同サービスは、これまで2022年4月にオープンした「TRIAL GO 脇田店」で関係者限定で運用していたが、問題なく運用できたことから今回の一般導入に進めた。
脇田店では、トライアル社員のほか、各社メーカー、宮若市社員の総勢約250名が利用し、「商品の購入時における時間短縮や夜間の買い物時の利便性が良い」といった声があがったという。

「24時間顔認証決済」に対応したセルフレジ

トライアル は、今回の実証実験で得られたデータによりプロダクトの改善を進め、他店舗への導入拡大を進める計画だ。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.