NEWSSHOPPING

ドン・キホーテ、女性のための新ブランド「me&do」を立ち上げ ー ドンキ女性社員が本当に欲しいものを開発

ドン・キホーテは、女性社員による女性のための商品開発プロジェクトから誕生した新ブランド「me&do(ミーアンドドゥ)」を立ち上げ、新商品の販売を10月25日より全国のドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)で開始した。

女性社員による女性のための商品開発プロジェクト

「me&do」は、ドン・キホーテのオリジナル商品は女性目線で作られた商品がまだ少ないという現場からの課題感から生まれたプロジェクト。
商品企画の部署だけでなく、SNS・デザイン・広報から役員まで、部署や役職、年代を横断したさまざまな視点を取り入れた、女性だけで構成されたチームで活動する。

まずは男性社員が企画開発した商品を女性目線でダメ出すことからスタート。素材やパッケージ、成分に至るまで徹底的に議論を交わし、女性の意見を反映した、女性の悩みやニーズに寄り添った商品を開発した。

商品開発風景

第1弾として、自信が持てるボディラインにする「ラインデザイン加圧インナーシリーズ」や、血行を促進し、疲労軽減をしてくれる「岩盤浴みたいなソックスシリーズ」、毎日履きたくなる「はしれるパンプス」、どんな足にもフィットする「やわらかスニーカー」を発売。

来年の1月には、「防水フェイスブラシ」「EMSピーリング」「スリムホットビューラー」といった理美容家電の販売も予定している。


me&do(ミーアンドドゥ)
https://www.donki.com/products/medo/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.