NEWSSHOPPING

古着ECのベクトルパーク、購入した商品を最大80%で買い取る「下取りサービス」を開始

ベクトルは、同社が運営するブランド古着通販サイト「ベクトルパーク」において、購入した商品を最大80%の価格で買い取る「下取りサービス」を10月19日から開始した。

購入しても着なかったアイテムを買い取り

「下取りサービス」は、ベクトルパークで購入した商品を購入金額に応じて最大80%の金額で買い取るサービス。納品書の日付から30日間受け付ける。
ベクトルパークでは顧客都合での返品は受け付けていないが、「サイズが合わなかった」「イメージと違った」といったケースに売りやすくするサービスとして提供する。

ベクトルパークは2022年8月から「宅配買取サービス」の提供を開始しており、下取りサービスを利用したい場合は、宅配買取サービスで買取キットを取り寄せ、納品書と返品したい商品を同梱して送り返すことで利用できる。なお、「下取りサービス」の対象ではない商品を一緒に同梱しても手続きが可能。

一期一会とも言える古着において、探しているアイテムを見つけやすいのがオンラインの魅力だが、試着ができないことから高額な商品であるほど躊躇してしまう面がある。「下取りサービス」はそのネックとなる面をある程度解消してくれるサービスといえそうだ。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.