NEWSSHOPPING

ニトリ、エディオンに商品供給を開始 ー コラボブースを展開

ニトリホールディングスは、家電量販店のエディオンに商品の供給を開始することを発表した。第1弾として、エディオン倉敷本店にエディオンとニトリのコラボブースを10月22日から設置する。

エディオン倉敷本店に設置されるコラボブースは、両社が販売する家電と家具をトータルコーディネートした売場となっており、ニトリの商品も一部ここで購入することができる。

ニトリとエディオンは2022年4月に資本業務提携を発表しており、ニトリがエディオンの株式を10%まで取得すると同時に、魅力的な店舗開発や商品の相互交流、EC事業、物流、リホーム事業などで協業する方針を明らかにしている。
なお、両社のオンラインストアのトップページにバナーを設置することによる相互送客をすでに開始している。

今後もエディオンの大型店舗を中心にコラボブースを順次展開していく方針。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.