NEWSSHOPPING

ZOZO、撮影スタジオを備える新社屋「ZOZOSTUDIO」を建設

ファッションEC「ZOZOTOWN」を運営するZOZOは、本社屋の向かいに新たな社屋となる「ZOZOSTUDIO(ゾゾスタジオ)」を建設することを発表した。完成は2023年5月を予定している。

「ZOZOSTUDIO」は、スタッフ用の執務スペースのほか、動画収録等が可能な撮影スタジオを設けるなど、スタッフがクリエイティビティを発揮できる環境を整備する予定。
ZOZOの由来である「想像」と「創造」をさらに推進するため、スタッフの手で自由に変化を生み出しアップデートできるよう、拡張性と物理的な余白を持たせたシンプルなデザインにする。意匠には凝らず、基本的な構造だけが存在する、シンプルな箱のような空間のイメージだという。

ZOZOSTUDIO内には、地域住民にも利用可能なスペースを設ける予定。隣接するオープンスペース「ZOZOの広場」とともに、西千葉の新たなコミュニケーションの場として利用してもらうことで、地域活性化へのさらなる貢献を目指す。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.