NEWSSHOPPING

不足する栄養素からおすすめを提案するショップ「FIT FOOD STORE」が期間限定でオープン

宅配食サービス「FIT FOOD HOME」を展開するAIVICKは、食の未来を探るお店「FIT FOOD STORE」をJR大阪駅の駅ナカ商業施設「エキマルシェ大阪」に期間限定で出店する。期間は9月29日から10月2日まで。

自分に不足した栄養素をもとに商品選び

「FIT FOOD STORE」は、店頭で日常生活における自覚症状についての簡単なアンケートに回答することで、不足傾向が高い栄養素3種類と、それらを補うオススメ食材を各5種類を提案してくれるサービス「コレタベテ」を提供することで、その結果を元に商品選びができるショップ。

今回出店するAIVICKは、「おいしくて、栄養たっぷりで、安心。」をコンセプトに、一流シェフが手作りした無添加の食事を冷凍で届ける健康宅食サービス「FIT FOOD HOME」を展開する企業。

サイトでは栄養別、目的別に商品を紹介しているが、「多様化するお客様のニーズの中で選べる自由が、選ぶ大変さへと変化するシーンを何度も目の当たりにしてきた」という。そこで、選ぶサポートをする試みとして今回の出店に至っている。
同社は、不足傾向が高い栄養素やオススメの食材から、店頭販売している冷凍惣菜の選定や、エキマルシェ大阪内店舗の商品選びに役立ててもらうことを狙う。

今後は、この取り組みで得られた検証データをもとに、多くの皆様に活用されるインフラサービス提供者として、サービス拡充に活用していく予定としている。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.