NEWS

スタートトゥデイ、電子雑誌ストア「マガストア」を展開するヤッパを完全子会社化

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社スタートトゥデイは7月31日、電子雑誌ストア「マガストア」などを展開する株式会社ヤッパの株式を簡易株式交換により100%取得し、完全子会社化することを発表した。

yappa-start
ヤッパは、国内最大級の電子雑誌ストア「マガストア」を主力サービスとして展開しており、現在900誌以上の電子雑誌を取扱っている。
この他のサービスとして、情報を共有するアプリ「MARKER!」や、米国のIT系メディアReadWrite.comの日本語版となる「ReadWriteJapan」を展開するほか、雑誌、新聞、カタログをデジタル化し配信するプラットフォーム「SpineMedia」や、電子書籍のCMSツール「マガプラス」を提供している。

直近の業績では、2014年6月期で売上高2億1,000万円、営業利益700万円、経常利益400万円、当期純利益0円となっている。

スタートトゥデイは、同社が手掛ける事業とヤッパの手掛ける電子雑誌事業および技術の相互連携を行うことで、さらなる成長を実現できると考え、株式交換の合意に至ったとしている。



株式会社ヤッパ
http://www.yappa.co.jp/

株式会社スタートトゥデイ
http://www.starttoday.jp/

Previous ArticleNext Article