NEWS

くら寿司、来店予約を全店に導入 ー 行列店を待たずに利用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

くらコーポレーションは4月18日、同社が展開する回転寿司チェーン「くら寿司」全店で、来店時間を予約することで、待ち時間ゼロで利用できるサービスを開始した。予約システムを導入するのは大手回転寿司チェーンで初めて。

kura
「くら寿司」は、無添加のお寿司を一皿100円で提供する回転寿司チェーン。特に週末は行列が必須の人気店だ。
新サービス「ケータイ予約システム」は、無料で登録できる会員向けサービス。テーブル席を10分単位で予約することが可能で、待たずに席に座ることができる。

順番予約サイト「EPARK」に会員登録することで利用可能で、登録にはドコモやau、ソフトバンクなどのメールアドレスが必要。EPARKのサイトで登録ができるほか、くら寿司の「ケータイ予約システム」のページから空メールを送信することで登録することもできる。

会員登録後は、パソコンや携帯電話からEPARKのサイトにアクセスして行うことが可能で、10分単位で予約を行うことができる。

当日から6日先まで10分単位で予約可能

利用する際には店舗のページにアクセスして。順番待ち受付から予約を行う。当日から6日先までの予約が可能だ。2名以上の予約で利用出来る。

kura2
予約は10分単位で行うことが可能。10分ごとに5件の予約を受け付けるとのこと。

kura3

くらコーポレーションによると、200席以上ある規模のお店を持つ大手飲食チェーンで「時間指定予約システム」を導入するのは、世界初なのだとか。
待機時間の長さによる退店や、駐車場の混雑などによる機会ロスの防止。予約状況を踏まえた従業員や食材の最適配置が可能になるなどの効果を期待して導入したとのこと。

くら寿司では、4月27日までの会員登録で、プレミアムコーヒーブランド「KULA CAFE」を1杯無料でプレゼントするキャンペーンを実施する。


くら寿司
http://www.kura-corpo.co.jp/

Previous ArticleNext Article