NEWS

洋服の青山、ジオフェンシング機能を採用したスマホアプリ「洋服の青山アプリ」を提供開始

洋服の青山を展開する青山商事株式会社は、子会社の株式会社アスコンと共同で、スマートフォンのGPSを活用した「ジオフェンシング機能」を採用したスマホアプリ「洋服の青山アプリ」の提供を4月1日から開始した。iPhoneとAndroid向けにそれぞれ提供する。
aoyama1
「ジオフェンシング機能」は、店舗周辺のエリア内にアプリをダウンロードしたユーザーが入ったタイミングで、セール情報や割引クーポンなどのお得な情報を自動的に配信する形で利用する。プッシュ通知を利用するため、アプリを起動していないユーザーにも表示される。
ユーザーの操作を必要とする「チェックイン」とは異なり、「ジオフェンシング機能」でサービス配信の自動化を実現した。
aoyama2
「洋服の青山アプリ」では、店内のみで接続できるWi-Fiスポット「-AOYAMA_SPOT-」につなげるだけでチェックインできる機能や、チェックイン後に利用できる100円〜500円のクーポンが当たるゲームを提供するほか、ARカメラ機能を使ったスタンプラリーなど、新しい試みを取り入れている。
スタンプラリーは、チラシや店頭ポスター、ウェブサイト、特典カードなどにある「ARマーカー」をアプリ内のARカメラで読み取り、キャラクターなどのコンテンツを集めるもので、コンテンツの収集が完了するとプレゼントと交換できる。

実際のアプリ画面

アプリを立ち上げると、利用出来るメニューが並んだ画面が表示される。「クーポン」では、現在利用できる様々なクーポンが確認できる。
aoyama3
左側は店内で利用できるカジノゲームの画面。洋服の青山のオンラインストもを利用することもできる。
aoyama4
「洋服の青山アプリ」は青山商事の50周年プロジェクトとして提供を開始した。代表取締役社長の青山理氏は、創業50周年を迎えるにあたり、『今後も「より良いものをより安く、洋服の販売を通して社会に貢献する」の 経営理念のもと、その時代にあった「良いもの」を追求し、次の 50年も「スーツに進化を。」のスローガンのもと、常に進化し続けるスーツを提案していく』とコメントしている。


洋服の青山アプリ
iPhone / Android
価格: 無料
洋服の青山
http://www.y-aoyama.jp/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.