NEWS

丸井、D2Cブランドが1日単位で出店できる「concept shops」を有楽町マルイにオープン

丸井グループは、有楽町マルイ2Fに1日単位で簡単に出店できる「concept shops(コンセプトショップス)」を3月31日にオープンする。小規模D2Cブランドや個人などの利用を想定する。

経験のある丸井社員が全体を運営

「concept shops」は、リアル店舗を出店したいがリソースやノウハウに不安のある小規模事業者を対象とした、1日単位で出店できるスペース。
約2坪ほどのスペースを10区画ほど用意し、カスタマイズ可能な什器やデジタルサイネージを標準装備。売場運営や接客のノウハウを持った丸井の社員が常駐し全体を運営するため、来訪客へのブランドの世界観や商品の背景の紹介、製品のデモンストレーションやECへの誘導など、出店者の目的に応じた接客を行ってくれる。
ほかにも共同で使用できるフリースペースも用意しており、ワークショップやセミナー、ライブ配信などのイベントも実施できるとのこと。


出店費用は平日で30,800円 (税込)、土日祝日で49,500円 (税込)となっている。利用可能時間は11:00〜20:30。
3月31日のオープン時には、ランドセルブランド「ARTIFACT(アーティファクト)」や、傘メーカー「AMVEL(アンベル)」、波佐見焼の食器を販売する「DRESS(ドレス)」などが出店予定。


concept shops(コンセプトショップス)
https://www.0101.co.jp/003/feature/detail.html?article_seq=4014&article_type=stf

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.