NEWS

家電お試しサービス「レンティオ」と体験型ストア「b8ta」が提携

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

家電お試しサービス「Rentio」を展開するレンティオ株式会社は、b8ta Japanと業務提携を締結したことを発表した。
最初の取り組みとして、体験型ストア「b8ta」がイオン越谷レイクタウンに新たにオープンする店舗で家電体験ブースを長期展開する。


b8taで出会った製品を自宅で試す

4月27日に新たにオープンする「b8ta Koshigaya Laketown」では、新たな試みとしてライブキッチンを設置し、来場者が調理家電を使って調理したり、カウンター越しに試飲や試食ができるようになっている。レンティオで人気の調理家電をここで体験できるようにする形だ。

気に入った家電は、その場でレンタルの注文が可能。持ち帰りはできないが、17時までの注文で最短翌日に届ける。

レンティオは、3,000種類以上の家電やカメラをレンタルできる家電お試しサービス。「新しい消費行動を作る」をミッションとしており、買う前に試す場を提供することで、買った後に後悔するようなミスマッチを目指し、価値ある“体験”を増やすことに注力している。

今回、“リテールを通じて人々に新たな発見をもたらす”をコンセプトにするb8taと提携することで、b8taの店舗で気になる製品と出会い、出会った製品をレンティオでレンタルし、自宅でじっくり試すという流れができることになる。

b8taの店舗でも実際に使ってみることができる製品がほとんどだが、生活の中で実際に使ってみないとわからない、と感じることも多い。両社の連携はこの悩みの解消につながる良い連携となりそうだ。

Previous ArticleNext Article