NEWS

エドウイン、ジーンズの修理・修繕サービス「Re:dwin」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エドウインは、ジーンズの修理・修繕サービス「Re:dwin(リドウイン)」を開始した。他社製品のジーンズも含め、あらゆる修理・修繕に対応する。


ジーンズを長くはいてもらうための修理・修繕サービス

「Re:dwin」は、はかなくなったジーンズを回収し、ジーンズ製品にリサイクルする循環型プロジェクト「CO:RE」をはじめとするサステイナブル・アクションの一環として開始する、ジーンズを長くはいてもらうための修理・修繕サービス。

破れてしまった箇所の補修をはじめ、パーツ交換や裾上げなど、ジーンズのあらゆる修理・修繕をエドウィンの製品はもちろん、他社メーカーの製品も受け付ける。

ダメージ箇所を塞ぎ、目立たないよう補修する「スペシャルリペア」

提供するサービスは、ダメージ箇所を塞ぎ、目立たないよう補修する「スペシャルリペア(6,000円~)」、破れやほつれが広がらないように補修する「レビュラーリペア(2,000円~)」、ポケットなどの糸がほつれてしまった場合に補修する「ステッチ補修(3,000円~)」、純正品で対応する「パーツの交換・取り付け(1,500円~)」、自然なアタリ加工を再現する「裾上げ加工(3,000円~)」がある。

料金は、エドウイン製品の場合すべて20%オフで対応する。




Re:dwin(リドウイン)
https://edwin.co.jp/topics/sustainability_redwin.html

Previous ArticleNext Article