NEWS

VRでデバ地下を再現 ー 「ジェイアール京都伊勢丹 B1F バーチャルショップ」をオープン

ジェイアール西日本伊勢丹は、オンラインストアにVRでリアル店舗を再現した「ジェイアール京都伊勢丹 B1F バーチャルショップ」を3月2日にオープンすることを発表した。

デバ地下をVRで再現したオンラインストア

「ジェイアール京都伊勢丹 B1F バーチャルショップ」は、ジェイアール西日本伊勢丹の地下1Fにある食料品売場をVRで再現したオンラインストア。実際の店舗を360°見渡しながら実際に商品をを購入することができる。制作は、京都を拠点にVRコンテンツを手がける株式会社DiOが担当した。

第一期のオープンとして、洋菓子エリアの25ブランドで販売するおすすめ商品240点を販売。バーチャルショップ内ではブランドの紹介や商品のこだわりなども確認できるようにしており、チャットによる簡単な問い合わせにも対応する。
今後、和菓子エリア、酒・老舗 名店の味エリアを追加していく予定だ。


ジェイアール京都伊勢丹 B1F バーチャルショップ
https://jrkyotoisetan.dio.land/ (3月2日10時オープン予定)

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.