NEWS

お花と観葉植物のEC「HitoHana」を展開するBeer and Techが5億円を調達

お花と観葉植物に特化したEC「HitoHana(ひとはな)」を展開する株式会社Beer and Techは、ニッセイ・キャピタル株式会社、グロービス経営大学院が運営する投資プログラム「GLOBIS Alumni Growth Investment」を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額5億円を調達したことを発表した。

1万件を超えるレビューが集まるお花と観葉植物のECを展開

「HitoHana」は、お花や観葉植物を1万もの選択肢から購入できるオンラインストア。レビュー総数は1万件超で、過去に実際に販売した植物の写真とともにレビューを掲載しているのが特徴。
仕入れから発送まで自社で手がけるSPA型のビジネスモデルを採用しており、顧客のニーズに寄り添ったサービス提供により、高い満足度を誇っている。

2020年10月からは、季節のお花を定期的に自宅まで届けるサブスクリプションサービス「お花の定期便」も展開しており、色やボリュームでプランを選べるのが特徴。現在は10万人以上が登録するサービスへと成長している。

今回調達した資金に関してBeer and Techは、「今まで以上にお客様がお洒落な花や植物を安心して買っていただけるためのサービス開発や労働集約型の花屋の構造を変えるためのオペレーションのデジタル化や自動化に投資をし、SPA型のビジネスモデルを活かした業界のDXに取り組んでまいります」とコメントしている。


HitoHana(ひとはな)
https://hitohana.tokyo/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.