NEWS

ワールド、キッズアパレル大手のナルミヤ・インターナショナルを買収へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ワールドは、キッズアパレル事業を展開する株式会社ナルミヤ・インターナショナルの連結子会社化を目的としたTOB(公開買付け)を実施し、株式を過半数まで取得することを1月13日に発表した。これにナルミヤ・インターナショナルは賛同しており、資本業務提携も締結する。


過半数の株式を取得し、連結子会社化へ

ワールドは現在ナルミヤ・インターナショナルの株式を25%所有しているが、これをTOBにより51.5%まで引き上げ、連結子会社化する。上場は維持される方針。
公開買付価格は1,230円で、13日の終値943円より30%ほど高い価格。すでに全体の20%の株式に関しては、株主である複数のファンドから本公開買付けに応募する旨の契約を締結している。

ナルミヤ・インターナショナルは、「プティマイン」や「メゾ ピアノ」など、新生児・ベビー・キッズからジュニアまでの、20ブランドを展開する国内最大手の子ども服メーカー。百貨店やショッピングモールを中心に全国で658店舗(2021年2月期)を展開している。2021年2月期の売上高は295億円。2022年2月期の売上高予想は345億円だった。

ナルミヤ・インターナショナル
https://www.narumiya-net.co.jp/

Previous ArticleNext Article