NEWS

アルペングループ最大の旗艦店「Alpen TOKYO」が新宿東口に2022年春オープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社アルペンは、創業50年目の挑戦として、アルペングループ史上最大の旗艦店「Alpen TOKYO」を2022年春にオープンすることを発表した。


3つのフラッグシップストアが集結するアルペン史上最大の店舗

「Alpen TOKYO」は、スポーツデポ、アルペンアウトドアーズ、ゴルフ5のそれぞれのフラッグシップストアを集結させた、アルペングループの旗艦店。地上8階、地下2階の全10フロアで、総延べ床面積3,700坪超に及ぶ。場所は新宿駅東口徒歩1分にあるユニカビル。2020年4月に閉館した「ヤマダデンキ LABI新宿東口館」の跡地となる。

スポーツ・アウトドア・ゴルフの各ジャンルにおいて、エントリー層からエリート層までカバーする豊富な品揃えを目指し、各カテゴリーの魅力が伝わる充実した売場や全国から集う各カテゴリーのスペシャリストによる接客サービスを提供。ECサイトとの連動も強化したOMOの拠点としても活用していくとのことだ。

Alpen TOKYO
東京都新宿区新宿3-23-7 ユニカビル
総延べ床面積:3721坪
展開店舗
スポーツデポフ ラッグシップストア新宿店
アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア新宿店
ゴルフ5 フラッグシップストア新宿店
Previous ArticleNext Article