NEWS

ベイシア、「ベイシアネットスーパー」をオープン ー 楽天のプラットフォームを活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
群馬県に本部を置く株式会社ベイシアは、「ベイシアネットスーパー」を1月11日にオープンすることを発表した。楽天グループ株式会社が新たに提供を開始するネットスーパーのプラットフォーム「楽天全国スーパー」に出店する形。

楽天が提供するネットスーパーのプラットフォームを活用

「ベイシアネットスーパー」は、生鮮食品、惣菜、冷凍や冷蔵を含む食品、飲料、お酒、日用雑貨などを1万点以上を扱うネットスーパー。店舗を配送拠点として展開する形で、群馬県前橋市にあるベイシア前橋モール店を皮切りに、ベイシアおおたモール店、ベイシア伊勢崎駅前店でサービスを開始する。

1注文あたりの買い物金額が2,750円(税込)以上で利用でき、配送時間は10時〜20時の間に5回の配送枠が設けられる。
配送料として、440円(税込)がかかるが、5,500円(税込)以上の注文で配送料が220円(税込)となる。
利用する際には楽天会員、ベイシアアプリ会員の登録が必要で、100円につき楽天ポイントが1ポイント貯まる。

「楽天全国スーパー」は、合同会社西友と協働運営する「楽天西友ネットスーパー」のノウハウを活用し、全国のスーパーマーケット事業者向けに提供する、ネットスーパー運営プラットフォーム。
ネットスーパー用のシステムを提供するほか、集客や販促活動の支援、配送に伴うオペレーション構築支援などを提供する。事業者は初期費用を抑えながら、ネットスーパーを早期に立ち上げられる。

ベイシアの出店は「楽天全国スーパー」の第一弾となり、このほかにも食品スーパーマーケット「大阪屋ショップ」を展開する株式会社大阪屋ショップの出店も2022年秋頃に決まっている。

ベイシアネットスーパー https://www.beisia.co.jp/netsuper/
Previous ArticleNext Article