NEWS

食器を試してから購入を検討できるECサイト「器のチカラ」がオープン

株式会社SIZZLE WORKSは、日本の伝統工芸和食器を試してから購入できるECサイト「器のチカラ」をオープンした。

利用してから購入を検討できる「器のチカラ」

「器のチカラ」は、伝統和食器を1ヶ月単位でリースし、使い勝手を確認してから購入を検討できるサービス。
取り扱う食器は、ミシュランレストランやカフェなどの飲食店に特化したアートディレクターがセレクトしたもので、サービス開始時には、大谷焼 田村栄一郎氏の7種類のお皿がリース可能。
現時点では、すべて通常購入価格11,000円の商品となっており、それぞれ月額1.320円で新品のお皿がリースできる。送料は1,100円かかるが、返却する際は送料無料となる。
商品を気に入った場合は、利用金額を差し引いた値段で購入可能。10ヶ月リースした場合は、自動的に購入成立となる。
現在は1人の作家の商品のみだが、すでに数名の作家と話を進めており、年明けには商品が拡充される予定。
今後は返却された食器を活用したサブスクリプションサービスも準備しているとのこと。


器のチカラ
https://www.utsuwa.life/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.