NEWS

決済は店舗を出てから。CRISPがレジ会計のないサラダストア「CRISP STATION」を丸ビルにオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社CRISPは、レジ会計のないサラダストア「CRISP STATION(クリスプ・ステーション)」の1号店を東京・丸の内ビルディングに11月1日オープンする。


サラダを手にとって出ていくだけ。決済は食後にQRコードから

「CRISP STATION」は、「CRISP SALAD WORKS」を手がけるCRISPが新たに展開する“レジ会計のない”サラダストア。店舗では、すべて同じ価格のサラダが冷蔵庫に並べられているので、気分にあわせて好きなサラダを手にとって出ていくだけ。
決済に関しては、パッケージに記載されたQRコードをスマホでスキャンして、クレジットカードで行う形式で、食後で良いとのこと。2回目以降はクレジットカード番号の入力も不要になるという。

サラダはCRISP SALAD WORKSでも提供する手作りの定番サラダ8種類。気分で好きなサラダを選べるよう、価格は全て1,180円(税込)で統一。あらかじめ用意されたサラダなのでカスタムはできない。

「サラダを『食べたい!』って思ってから、実際にサラダを食べるまでにかかる時間をできるだけ短くしたいと思って体験を設計した」というCRISPの新たな試み。まさに究極の簡略化といえそうだ。

店舗名 CRISP STATION 丸ビル店
住所  東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディングB1F-2
営業時間  平日 11:00〜19:00 / 土日祝 11:00〜15:00

CRISP STATION(クリスプ・ステーション)
https://station.crispsaladworks.com

Previous ArticleNext Article