NEWS

QB HOUSE、事前予約&決済アプリ「QB Passport」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

QB HOUSEやFaSSを展開するキュービーネットホールディングス株式会社(以下、キュービーネット)が、事前予約および事前決済が可能なスマートフォンアプリ「QB Passport」の提供を2021年4月1日より開始した。



カフェに行くようにヘアスタイルを整える場所「QB PREMIUM」

今回、事前予約および事前決済が可能となったのは、「QB HOUSE」の未来像を見据えたコンセプトショップ「QB PREMIUM」だ。QB HOUSEで働く経験豊富なスタイリストの中から選ばれた、確かな技術力と接客力を兼ね備えるスペシャリストがヘアカットを担当。カットだけではなく、希望すれば簡単なスタイリングも行ってくれる。


店内では無料Wi-Fi、充電用コンセントが利用でき、コーヒーサービス(有料)もある。価格はQB HOUSEより450円高い1,650円(税込)。現在は2020年3月にオープンした⼤⼿町メトロピア店の1店舗のみの展開となる。



混雑状況を確認して予約。キャッシュレス決済・電子カットカルテで“省時間”を実現

「QB Passport」 は、QB PREMIUMの事前予約および事前決済が可能なスマートフォンアプリ。「予定が早く終わったので、これから髪を切りたい」「スマホで予約をし、財布を出したくない」といったニーズに応える。主な機能は以下の3点。

待ち時間表示機能
アプリで混雑状況、待ち時間を確認し予約できる。来店して店内の発券機から予約した場合でも、アプリで自分の順番が確認できるので店外で待つことが可能。

「クレジットカード決済」機能
事前にクレジットカードを登録しておくことで、キャッシュレス・非接触で支払いができる。

「電子カットカルテ」機能
いつものヘアスタイルを登録でき、どの店舗でもオリジナルの電子カットカルテが利用できる。手短なオーダー、スムーズなカウンセリングが可能に。



コロナ禍により「店舗で待ちたくない」というニーズが急増

「お店での待ち時間がよく分からない」「自分の髪型が上手く伝えられない」「時間予約がしたい」「財布を出したくない」…。QB Passportの開発のきっかけは、キュービーネットが2019年に実施したアンケートによって聞かれた声からだった。特に昨今、コロナ禍で「店舗で待ちたくない」というニーズが急増。ライフスタイルにおける時間の有効活用やキャッシュレス決済の拡散傾向を踏まえ、利便性の高いアプリを提供することで、お客様へのサービスを拡大を目指しQB Passportを開発したという。

10分1,000円のヘアカット専門店として始まったQB HOUSEが、時間の有効活用やソーシャルディスタンスを希望するユーザーニーズに寄り添って開発されたQB PREMIUMとQB Passport。
より便利になったキュービーネットの今後のサービス展開に注目したい。

店舗情報
【店名】QB PREMIUM ⼤⼿町メトロピア店
【所在地】〒100-0004
東京都千代田区大手町一丁目6番1号地下1F
【営業時間】平  ⽇:10:00〜21:00(受付時間21:00まで)
      ⼟⽇祝⽇:10:00〜18:00(受付時間18:00まで)


QB PREMIUM
https://www.qbpremium.com/

Previous ArticleNext Article