NEWS

「北欧、暮らしの道具店」スマホアプリが100万ダウンロードを突破

株式会社クラシコムは、同社が提供するECメディア「北欧、暮らしの道具店」のスマホアプリのダウンロード数が100万件を突破したことを発表した。
2021年3月時点では、スマホアプリの月間訪問者数(MAU)は約35万人で、購入の45%がスマホアプリ経由になっているという。

「北欧、暮らしの道具店」は、クラシコムが2007年9月から北欧を中心とした様々な国の雑貨を販売しながらコンテンツを展開するECメディア。10年以上をかけて蓄積した記事・動画・ラジオなどの様々なコンテンツとショッピングをシームレスに楽しめるプラットフォームを目指し、2019年11月にiOSアプリ、2020年4月にはAndroid版の提供を開始している。

2020年6月には人気コンテンツの一つであるインターネットラジオ「チャポンといこう!」を聴きながら買い物ができるようにしたほか、2021年2月には「毎日のお知らせウィジェット」を追加し、新商品や記事などの更新情報がアプリを開かなくても確認できるようになった。
クラシコムは、「今後も暮らしに寄り添った独自プラットフォームとして成長し、お客様へ新たな体験を提供してまいります」としている。

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.