NEWS

ZOZOTOWN、コスメ専門モール「ZOZOCOSME」を3月に開始 ー 肌の色を計測するZOZOGLASSを無料配布

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファッション通販サイト 「ZOZOTOWN」を運営する株式会社ZOZOは、新たにコスメ専門モール「ZOZOCOSME(ゾゾコスメ)」を3月18日にオープンすることを発表した。肌の色を計測するツール「ZOZOGLASS(ゾゾグラス)」を無料で配布し、買い物をサポートする。


コスメに特化したUIで探しやすい専門モールに

「ZOZOCOSME」は、コスメの新しい購入体験を実現するコスメ専門モールで、国内外500以上の厳選ブランドを揃える。コスメに特化した探しやすいUIにこだわり、ブランド名やアイテム名による検索のほか、好みや悩みによる絞り込み検索を可能にする。

体のサイズを計測する「ZOZOSUIT」や足のサイズを計測する「ZOZOMAT」に続く計測ツールとして、肌の色を計測する「ZOZOGLASS」を送料含めて無料で配布する。自分の肌の色にあったコスメの提案が受けられようにするもので、第1弾として、ZOZOCOSMEで販売される一部のファンデーションが対応する。
計測は約1分程度で完了し、自分のフェイスカラーのほか、ヘモグロビンとメラニンの相対値、フェイスパーツ別のカラーやパーソナルカラー(ブルーベース、イエローベースなど)なども表示される予定。


ZOZOTOWNは、会員の7割を女性が占めており、会員構成の中心はZ世代(16-24歳)・ミレニアル世代(28-38歳)となっている。ZOZOの調査によると、顧客層のSNSにおける情報収集に関しては、「ファッション」に次いで「美容系」が多く、女性アクティブ会員(533万人)の消費動向の特長として、コスメ商品にかける平均年間支出額は一般平均(2019年家計調査年報二人以上世帯)の37,794円と比較して、約2.2倍の82,200円/年と高くなっており、相性の良いことがわかっているという。

「ZOZOGLASS」は、すでに専用サイトで予約を開始しており、3月18日から配送を開始する予定だ。




ZOZOGLASS(ゾゾグラス)
https://zozo.jp/zozoglass/

Previous ArticleNext Article