FEATURE, NEWS, 決済

ヤフー、電子マネー「Yahoo!マネー」を発表 ー 来年リアル決済にも参入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤフーは、同社初となる電子マネーサービス「Yahoo!マネー」を今夏より提供することを発表した。まずはヤフーサービス向けに提供を開始し、秋以降には外部のオンラインストア、2017年春にはリアル店舗などでも利用可能にする計画だ。

yahoo1

まずはヤフーサービス向けに提供し、その後外部に拡大する計画

「Yahoo!マネー」は、オンライン決済サービス「Yahoo!ウォレット」の新たな決済手段として追加されるもので、まずは「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」「LOHACO(ロハコ)」の決済で利用できるサービスとして今夏から提供を開始する。
秋には「GYAO!」「Yahoo!ゲーム」などのその他のヤフーサービスに拡大させ、その後は外部のオンラインストアにも広げていく計画だ。2017年春を目処にリアルに拡大することを目指す。

yahoo2
登録した銀行口座から即時に代金が引き落とされる決済サービス「預金払い」の提供も同時に開始する。三井住友銀行やみずほ銀行を含む25行に対応し、年内にはさらに12行が加わる予定だ。
「預金払い」に登録した銀行口座は、「Yahoo!マネー」へのチャージにも利用出来る。


「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」での買い物がお得に

「Yahoo!マネー」を利用することでショッピングがお得になるサービスも提供する。「ヤフオク!」での落札や「Yahoo!ショッピング」や「LOHACO」での購入の際に、「Yahoo!マネー」で支払うと1%分がお得になるほか、「ヤフオク!」の落札代金を「Yahoo!マネー」で受け取る際にも、落札代金の2%が上乗せされる。

yahoo3

割り勘・個人間送金に特化したアプリも提供予定

さらに、「Yahoo!マネー」を利用した、割り勘・個人間送金に特化したアプリ「さっと割り勘 すぐ送金 from Yahoo!ウォレット」の提供も予定しており、「LINE」や「Facebook」経由で友人に送金したり、割り勘時の集金に利用したりできるアプリを今夏提供予定だ。

yahoo4
yahoo5
「Yahoo!ウォレット」の利用者は現在3,000万人を超えるという。まずは、ヤフーのサービスのみを対象にするとのことだが、外部サービスやリアルに拡張してから真価を発揮することになりそうだ。

「Yahoo!マネー」プロモーションページ
http://promotion.wallet.yahoo.co.jp/pr201604/index.html

Previous ArticleNext Article