NEWS

ガリバー、中古車の個人間売買アプリ「クルマジロ」を公開 ー 匿名で売買可能に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ガリバーインターナショナルは、中古車の個人間売買アプリ「クルマジロ」の提供を9月17日より開始した。iPhoneとAndroid向けにアプリをそれぞれ提供する。

kurumajiro1

取引はガリバーが仲介。匿名で取引可能

「クルマジロ」は、ガリバーが仲介することで安心して取引ができる中古車の個人間売買アプリ。決済や車の輸送・書類手続き・名義変更などをガリバーが代行し、取引を行う際にお互いの個人情報を開示せずにやり取りができる。
出品手数料はかからず、売買が成立した場合のみに出品者と購入者の双方から6万円の利用料金が発生するほか、代行手続きの諸費用がかかる。

kurumajiro2
出品する場合は、ガリバーが全国で展開する300以上の店舗で査定してもらう形で、アプリから査定日を予約して申し込むことができる。ガリバーによって、最大で2,000検査項目品質チェックを行い、査定後にアプリから出品することができる。出品後に車が売れなかった場合にもガリバーが一定期間買取保証をつける。
取引成立後の引き渡しに関しても購入者が希望する店舗で行われ、整備を依頼することも可能だ。

このほかに、独自調査による相場ナビ機能も提供されるため、売買時の参考にすることができる。

中古車の個人間売買は、2014年7月にカーコンビニ倶楽部が「カーコン・マーケット」を開始したほか、株式会社ViewPoint「mieruCAR(ミエルカ)」を開始している。

クルマジロ
http://kurumajiro.com/

クルマジロ
iPhone / Android
価格: 無料

Previous ArticleNext Article