NEWSフリマアプリ

ゴルフ用品専門フリマアプリ「golfpot」が匿名配送サービスを提供開始 ー 全国一律料金で配送

ギークス株式会社は、同社が運営するゴルフ用品専門フリマアプリ「golfpot(ゴルフポット)」において、全国一律料金で匿名配送が可能な出品者向けのサービス「golfpot配送」の提供を7月14日から開始した。
golfpot1

ゴルフ用品を個人間で売買できるフリマアプリ

「golfpot」は、ゴルフ用品を個人間で売買できるフリマアプリ。ゴルフクラブを中心に、ゴルフウェア、小物類、練習器具などゴルフに関連するあらゆる商品を取り扱っており、ゴルフクラブの撮影アシスト機能を提供するなどの特徴がある。
2015年1月にiPhone版、5月にAndroid版をリリースしており、6月末時点で1万ダウンロードを突破した。
golfpot3

全国一律料金で匿名配送が可能

「golfpot配送」は、出品者と購入者で個人情報のやり取りが不要な「匿名配送」と、全国一律料金で配送する「定額配送」を実現したサービス。配送料は箱が必要な場合は2,000円、箱を自前で用意する場合は1,400円で提供する。
重量は30kg、サイズは3辺合計160cmまでが制限となっており、クラブ配送に重点を置いたワンサイズ対応となっている。
今後はサイズ別の一律料金の導入も検討していくとのことだ。
出品時に配送方法として「golfpot配送」を選択することで利用できる。商品が売れた後に梱包キットの発送依頼を出すと、希望日にキットを届けてくれるので、受け取り時にその場で商品を入れて、同封された送り状を貼り付けてドライバーに渡すだけ。送り状は記入も不要だ。
golfpod2
サービス開始に伴い、7月14日から8月31日まで販売手数料が3回まで無料、「golfpot配送」の配送料が1回まで無料で提供するキャンペーンを実施する。
簡単に出品できるフリマアプリにおいて、一番手間がかかるのは配送の部分になるだろう。この部分のサービスを手厚くしていくことは、差別化するうえで重要になっていきそうだ。


golfpot(ゴルフポット)
https://www.golfpot.net/
ゴルフ専用フリマアプリ‐golfpot(ゴルフポット)
iPhone / Android
価格: 無料

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.