NEWS

住まいのキュレーションサイト「iemo」がガーデン関連製品を販売するタカショーと業務提携

株式会社ディー・エヌ・エーの子会社で住まい・インテリアのキュレーションプラットフォーム「iemo(イエモ)」を運営するiemo株式会社と、エクステリア・庭・ガーデニング関連商品を取扱う株式会社タカショーは、コンテンツ提供に関する業務提携したことを発表した。
iemo1

タカショーが「iemo」にガーデン関連のコンテンツを提供

「iemo」は、住まい・インテリアの分野に特化した情報を短時間で読めるまとめ形式で配信するキュレーションプラットフォーム。2013年12月にサービスを開始しており、現在のの月間アクティブユーザー数は500万人となっている。
タカショーは1980年に設立された企業で、ガーデン関連製品の企画・製造・販売・輸入などを行っている。
今回の業務提携により、「iemo」は新たに「ガーデン」カテゴリを設置し、タカショーが持つ数多くのエクステリア・庭・ガーデニングにおける施工例画像を掲載するほか、タカショーの商品紹介記事やまとめ記事を配信していく。
iemo2
施工例画像は、タカショーが運営する日本最大級のお庭づくり専門家ネットワーク「リフォームガーデンクラブ」と庭照明の専門家ネットワーク「ライティングマイスター」からも提供する。
施工例画像は、一般キュレーターもまとめ記事で使用できるようにするとのことだ。
「iemo」内に設けられたタカショーのページからは直接問い合わせができるようになっている。
タカショーは、キュレーションサイトにコンテンツ提供を行うことで自社への送客が期待できる、今後も同様の取り組みが増えていきそうだ。


iemo(イエモ)
http://iemo.jp/
タカショー
http://takasho.co.jp/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.