FEATURENEWS

楽天、新本社オフィス「楽天クリムゾンハウス」へ移転開始 ー 1万人が勤務可能な約2万坪のオフィス

楽天株式会社および楽天グループ各社は、二子玉川の新本社オフィス「楽天クリムゾンハウス」に6月22日より順次移転を開始することを発表した。
まずは楽天株式会社から移転を開始し、順次グループ各社の移転も進められ、9月下旬には概ね完了する予定。
rakuten1

1万人が勤務可能な約2万坪のオフィス

新本社オフィスは、4月24日に開業した商業施設「二子玉川ライズ・ショッピングセンター・テラスマーケット」に隣接する建物で、地上30階・地下2階建てのオフィス・ホテル棟のうち、地上2階から27階の26フロアがオフィスとして利用される。二子玉川駅から徒歩4分の位置にある。
延床面積は約6万3,449㎡(約1万9,193坪)で、入居人数は約1万人となる。
新しいオフィスは、パーティションの少ないオープンでデザイン性の高い空間にし、立話しのできるスタンディングテーブルをオフィス各所に設置した。
全社的に、高さを調整可能な電動昇降式デスクを導入し、スタンディングデスクなどの好みの高さで仕事ができるようになっている。
また、ユニファイド・コミュニケーションを強化し、ビデオカンファレンスシステムを全社的に拡充した。

新カフェテリアでは夕食も無料に

カフェテリアでは、これまで無料で提供してきた朝食と昼食に加え、夕食も無料での提供を開始するほか、宗教上の食事規定に対応したメニューも拡充する。
リラクゼーションスペースでは、マッサージに加えて鍼灸の施術を提供。フィットネスジムでは新たにスパを備えるほか、運動器具とトレーニングサポートを拡充する。
また、業務効率向上を目的に、短時間の仮眠スペースを新設。語学学習ルームとして、リスニング学習設備を備えた自習室も提供する。
デイケアセンターとして、育児をしながら働きたい従業員に対応した託児所をオフィス内に新設するほか、充実した幼児教育プログラムを提供する。
そのほか新設する施設としては、ヘアサロン、クリーニング店、クリニック、イスラム教徒などのための礼拝専用室などがある。
具体的な本社移転のスケジュールは以下にまとめられている。


楽天本社移転のスケジュール
http://corp.rakuten.co.jp/about/relocate_schedule.html
楽天市場
iPhone / Android
価格: 無料

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.