NEWS, オークション

スマオク、T-SITE内に「ライブオークション」を開設

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CCCグループの株式会社T-MEDIAホールディングスと、ブランド品の時短オークションサービス「スマオク」を運営するザワット株式会社は、中古品売買事業における業務提携を行い、T-SITEにおいて「ライブオークション」の提供を6月1日から共同で開始した。

liveauction1

最初の入札から24時間で終了するオークション

「スマオク」は、最初の入札から24時間のオークションがスタートする「時短オークション」が特徴のサービス。毎日夜9時からは5分間限定の1円オークションも開催している。
今回T-SITE内に開設された「ライブオークション」は、「スマオク」に出品されている商品と同じものが表示される形となるため、スマオク出品者にとっては大きな露出の拡大が期待できそうだ。
現在は、T-SITEのヘッダーメニューから「ライブオークション」に誘導している。

「スマオク」を運営するザワットは、CCCグループがベンチャー企業向けに行った第1回目のパートナーシップ&支援プログラム「T-VENTURE PROGRAM」にて審査員特別賞を受賞した企業で、受賞企業で最初の業務提携企業となった。

ライブオークション(T-SITE)
http://auction.tsite.jp/

Previous ArticleNext Article