FEATURE, NEWS

事前に料理を注文し店舗で待たずに受け取れるアプリ「O:der」がApple Watchに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社Showcase Gigは、スマートフォンから事前に料理を注文し待たずに受け取れるスマホアプリ「O:der(オーダー)」を、4月24日に発売するApple Watch向けアプリとして提供を開始することを発表した。

order1

事前に料理を注文し、待たずに店舗で受取

「O:der」は、Showcase Gigが2012年よりスマホアプリで提供しているサービス。「O:der」のスマホアプリから飲食店のメニューを事前に注文することが可能で、調理が完了するとスマートフォンに通知が届き、待たずに店舗で受取ることができるサービスだ。

注文者が店舗に近づくと来店を知らせる通知が店舗スタッフに届くため、スムーズな受渡しができる仕組みをとなっているほか、決済もアプリ側で行われるので店舗では商品を受取るだけでよい。

提携飲食店は「the 3rd Burger」や「FRESHNESS BURGER」などの約150店舗で、都心エリアを中心に全国に広げているところだ。

order2

出来上がりの通知もApple Watchで受け取れる

Apple Watch向けアプリ「O:der」でも注文や決済を行うことが可能で、注文した商品の出来上がりの通知をApple Watchで受取ることができる。
注文・決済の処理は、「O:der Connect」サーバーを通じてユーザー側のiPhone・iPad・iPod touchと店舗における端末の通信によって行われ、スマートフォンを取り出すことなく利用することができる。

この他にも、店舗に近づいた際にiBeacon機能によって店舗情報を認識し、購買履歴からレコメンドされた商品をワンタップで注文できる機能も提供する。

order2
Apple Watch向けアプリ「O:der」は、4月24日Apple Watchの日本国内発売開始に合わせて提供を開始する予定。注文履歴から簡単にオーダーできる「マイオーダー」機能を使えばいつもの注文が簡単にできるため、Apple Watchに対応することにより、よりスピーディーに注文ができそうだ。通知を待つにもApple Watchの方がより気づきやすいため、利便性は高まるだろう。


O:der(オーダー)
http://www.showcase-gig.com/app/oder/

Previous ArticleNext Article