NEWS, 物流

ヤマダ電機、即日配送サービス「ヤマダ高速便」を都内で開始 ー 16時までの注文に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ヤマダ電機は、同社が展開するオンラインショッピングサイト「ヤマダウェブコム」において、16時までの注文で当日中に届ける「ヤマダ高速便」を東京都の10区を対象に1月20日より開始した。

yamada1

16時までの注文に対応

「ヤマダ高速便」は、注文当日の10時〜22時までの2時間ごとの指定時間に届けるサービスで、16時までの注文に対応する。まずは東京都の10区(練馬区、板橋区、北区、豊島区、文京区、新宿区、中野区、杉並区、台東区、荒川区)でサービスを開始し、対象エリアは今後拡大していく計画。
合計3,000円(税抜)以上の買い物で利用可能で、クレジットカードでの支払いが前提となる。

在庫がある商品のみが対象となり、対象商品は商品ページにある「ヤマダ高速便可」という表示で確認できる。宅配BOXに届けることはしておらず、在宅であることが条件となる。

ヤマダ電機は、近隣のヤマダ電機スタッフが届ける「WEB.com社員お届けサービス」を対応製品を限定した形で展開しており、「ヤマダ高速便」はその進化版として開始した。

ヤマダ高速便 http://www.yamada-denkiweb.com/
Previous ArticleNext Article