NEWS物流

ZOZOTOWN、即日配送サービスを関西エリアでも提供開始

株式会社スタートトゥデイが運営するファッションショッピングサイト「ZOZOTOWN」は、11月1日から関西エリアで即日配送サービスの提供を開始した。
zozobase1
即日配送サービスは、2014年3月から関東エリア(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)を対象に開始したもので、ZOZOTOWNのほか、ZOZOVILLA、ZOZOOUTLETでも利用できるサービスだ。
関東エリアでは、午前9時までの注文で当日夜、午後9時までの注文で翌日午前中に届けており、9月までは1件の注文につき500円(税込)の有料サービスとして提供していたが、10月1日からは無料での提供を開始している。

新たに関西エリアも対象に

今回、一部地域を除く関西エリア(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・和歌山県・滋賀県)で新たに対応し、関西エリアでは7時から21時までの注文で、翌日の午後に届ける形で提供する。
zozokansai1
出荷件数全体において、関西エリアは約16%、首都圏エリアは約35%の割合を占めるため、今回のサービス対象エリア拡大により、出荷件数全体における50%以上が即日配送可能となる予定だ。
将来的には、全国区での即日配送を実現するべく、アパレルショップと協力し店舗から直接商品を発送するなどの検討していく。


ZOZOTOWN
http://zozo.jp/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.