NEWS

厳選したコスメのサンプルが毎月届く定期購入サービス「VanityBox(ヴァニティボックス)」がサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

vanitybox
株式会社ヴァニティボックスは、 美容ライターや美容好きブロガーなどが厳選したコスメのサンプルセットを毎月届ける定期購入サービス「VanityBox(ヴァニティボックス)」のサービスを12月5日に正式にスタートした。

届けられるサンプルセットは、ユーザーがビューティプロファイルに記入した内容を元に、メイク、スキンケア、ヘアケア、ボディケアやオーガニック製品まで幅広いジャンルの中から厳選した5アイテム程度を月額1,980円(送料無料)で提供する。ユーザーは届いた商品の詳細をサイトで確認することもできる。

「VanityBox」は1,980円以上の価値があるサンプルセットを届けることで、様々な商品を低コストで試すことが可能になり、自分にあった商品に出会うことができるという。
また、ユーザーは製品の詳細な情報や最新のコスメをプロの美容ライターの評価や一般ユーザーの口コミや評価をサイトでチェックすることができるとのことで、付加価値としての情報提供も行っていくようだ。
一方で、化粧品メーカー側のメリットとして、低コストでプロファイルに沿ったサンプリングが可能で、口コミでの拡散や、大手メディアの露出も可能になることをあげている。

先着5000名限定の創刊号は1,980円で15,000円相当以上の商品が入っているとのことなので、気になる人はチェックしてみてはいかがだろうか。

VanityBoxtop1-2
コスメのサンプルが届く定期購入サービスは他に、「GLOSSYBOX」や、「Prunus Box」、「Trésor Box」がある。


下記は現在BS−TBSで展開しているTVCM。


VanityBox編集長 髙橋美智子

1992年 婦人画報社(現・ハースト婦人画報社)入社。mcシスター編集部でファッション、美容ページの編集担当。2001年 美容編集者、美容ライターとして独立。集英社BAILA,LEE,ノンノ,MORE、小学館, 美的など美容記事の編集、執筆。2004〜2009年 集英社MAQUIA創刊メンバー。マキア美容エディターとして5年間携わる。LEEなどでの美容コラムの連載を手がける。2009年〜現在 集英社エクラ、マリソル、BAILA、LEEなどの女性誌で美容特集の企画、編集、執筆。資生堂や花王、ポーラなどのメーカータイアップページも多く手がける。集英社happpy plus,MAQUIA onineのキュレーターとして美容やライフスタイル情報コラム”JOURNEY TO BEAUTY”を発信中。

Previous ArticleNext Article