NEWS

セブン&アイ、百貨店をライブ中継でつなげて商品を販売 ー 11月オープンの「グランツリー武蔵小杉」で

株式会社セブン&アイ・ホールディングスは10月10日、JR武蔵小杉駅近くに11月22日にオープンするショッピングセンター「GRAND TREE MUSASHIKOSUGI(グランツリー武蔵小杉)」の概要を発表した。
新たな試みとして他店舗をインターネットのライブ中継でつなげて商品を販売する新サービスもはじめる。
grandtree1
「グランツリー武蔵小杉」は、「イトーヨーカドー」を核テナントに、「西武・そごう 武蔵小杉ショップ」「アカチャンホンポ」「LOFT(ロフト)」「Francfranc(フランフラン)」「セブン美のガーデン」「TOWER RECORDS(タワーレコード)」等、セブン&アイグループの各専門店などをはじめとする、全160のテナントが入居するショッピングセンター。
売場面積約3万7,000平方メートルで、売り場は1階〜4階で展開する。
grandtree2

他店舗をネット中継でつなげる新サービス

30代のアクティブな女性をターゲットにする「西武・そごう 武蔵小杉ショップ」では、新たな試みとして、「そごう横浜店」と「西武渋谷店」をインターネットによるライブ中継でつなぎ、武蔵小杉ショップにいながら、他店舗の商品を見てショッピングが楽しめる「ライブショッピングサービス」を導入する。新サービスでは他店舗の専門販売員から説明を受けながら商品を注文することができるとのことだ。
grandtree3
この他にも、専用サイトに掲載された商品の試着をネットで申し込める「ご試着サービス」や、人気の商品をそごう横浜店から取り寄せることができる「お取り寄せサービス」など、専門販売員がお買い物のご相談やコーディネート・サービスのサポートまで行う「SHOPPING EDITOR’S DESK」として展開する。
グランツリー武蔵小杉は11月22日に川崎市にオープンする。


GRAND TREE MUSASHIKOSUGI(グランツリー武蔵小杉)
http://www.grand-tree.jp/

イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。

You may also like

Comments are closed.