NEWS, フリマアプリ

フリマアプリ「メルカリ」アメリカで正式にサービスを開始 ー 日本では500万ユーザーを突破

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社メルカリは、8月よりアメリカでテスト提供していたフリマアプリ「メルカリ」の米国版を9月12日に正式に公開したことを発表した。iPhoneアプリとAndroidアプリをそれぞれ提供開始した。

mercari_us
フリマアプリ「メルカリ」は、2013年7月3日に日本でサービスを開始し、2014年9月16日には500万ユーザーを突破したことを発表。月間流通金額は数十億円規模に成長している。
2014年3月にアメリカ子会社をサンフランシスコに設立し、8月より米国版のテスト提供を開始。9月12日に正式版をリリースした。

mercari_us2
米国版の「メルカリ」は、日本版と共通のデザインを採用。テスト段階から順調な立ち上がりを見せており、すでに1日の出品数は数千品を超えているとのことだ。



フリマアプリ「メルカリ」アメリカ版 ウェブサイト
http://www.mercariapp.com/

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
iPhone / Android
価格: 無料

Previous ArticleNext Article