FEATURE, NEWS, SHOPPING, WORLD WATCH, アメリカ, ハンドメイド

Etsy、クラフト資材に特化したマーケットプレイス「Etsy Studio」を今春公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最大のハンドメイドマーケットプレイスを展開するEtsyは、クラフト資材に特化した新しいマーケットプレイス「Etsy Studio(エッツィスタジオ)」を今春にオープンすることを発表した。


モノづくりのための新しいマーケットプレイス

「Etsy Studio」は、クラフト資材に特化した新しいマーケットプレイスだが、これまでもEtsyで扱ってきた「クラフト資材」のカテゴリをスピンオフさせる形のマーケットとなる。同社がマーケットプレイスを新設するのはサービスはじまって以来のことで、同社の発表でも「Big News」と表現している。

新たなマーケットプレイスでは、商品を集めて紹介するだけではなく、DIYのプロジェクトやチュートリアルを多数紹介していくことで、「作ってみたい!」と思ったDIYの材料をすぐに購入できるマーケットプレイスにしていく計画だ。つまりコンテンツ経由でクラフト資材を購入する流れを作る狙いがある。

Etsyの「クラフト資材」カテゴリに出品された商品が自動的に登録される仕組みになるようで、Etsyでもクラフト資材の販売は継続する。商品が売れた場合の手数料も3.5%でEtsyと同じだ。


Etsyによると、クラフト資材のマーケットは米国だけで440億ドル(約5兆円)もあるという。この市場にしっかりとアプローチしていくことで、既存のハンドメイド作家にリーチしつつ、新しいハンドメイド作家も取り込み、「Etsy」の基盤をより強固にしていく狙いがあるのだろう。

Previous ArticleNext Article