FEATURE, WORLD WATCH, アメリカ

Amazon、1時間配送の「Prime Now」でスーパーやパン屋からの配送を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

米Amazonは5月21日(現地時間)、注文から1時間以内に配送するプライム会員向けサービス「Prime Now」において、地元のスーパーやパン屋から配送するサービスを開始したことを発表した。
マンハッタンの一部エリアを対象に、スーパーマーケットの「D’Agostino」「Gourmet Garage」やパン屋である「Billy’s Bakery」で販売している商品を「Prime Now」アプリから注文することが可能になった。

primenow4

新たに調理済み食品やパンケーキなどの配送に対応

「Prime Now」は、生活必需品などを中心とした2万5千以上のの商品を1時間以内もしくは2時間以内に届けるサービスとして、2014年12月に開始したサービス。プライム会員は2時間以内の配達は無料、1時間以内の配達は7.99ドルで利用でき、アプリから注文することができる。配達は自転車や地下鉄、徒歩などで行っている。

primenow2

今回新たに地元のスーパーやパン屋が参加、野菜などの青果物や、シェフが調理した食品、カップケーキなどが注文できるようになった。

今後、対象エリアを数週間中にマンハッタン全域に拡大させる計画で、今後対応地域や店舗も拡げていく予定。すでにイタリア食材マーケット「Eataly」やスーパーマーケット「Westside Market」の参加が決まっているとのことだ。

「Prime Now」は、現在アトランタ、オースティン、ボルチモア、ブルックリン、ダラス、マンハッタン、マイアミでサービスを提供している。


Prime Now
http://www.amazon.com/primenow/

Previous ArticleNext Article
イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。 【メディア出演歴】 日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!