FEATURE, WORLD WATCH, 中国

アリババ、無人航空機によるお茶の配送テストを「淘宝網」で実施

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アリババ・グループ・ホールディングスが展開する、中国最大のショッピングモール「淘宝網(タオバオ)」は、中国で宅配事業を展開する上海YTOエクスプレスと共同で無人航空機(ドローン)による試験配送サービスを2月4日〜6日までの3日間限定で実施した。

dron1
タオバオが今回実施したドローンによる配送は、1銘柄のしょうが茶のみを対象にした試験サービスで、北京・上海・広州の3都市に限定して実施された。
対象者は、自分でドローンによる配送を選択した450人に限定して行い、遠隔操作によるドローンの配送は建物の外側までで、玄関までは人によって配送される形になる。

下記は今回展開したサービスを紹介するビデオだ。タオバオは今回のキャンペーンを「1度限りのもの」と説明している。


淘宝網(タオバオ)
http://www.taobao.com/

Previous ArticleNext Article