NEWS

オーマイグラス、産業革新機構など4社から10.8億円を調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オーマイグラス株式会社は、株式会社産業革新機構、株式会社リヴァンプベンチャーズと既存投資家のニッセイ・キャピタル株式会社、SMBCベンチャーキャピタル株式会社などを引受先とする、総額10億7,500万円を調達したことを発表した。

ohmyglass1
同社が運営する「Oh My Glasses(オーマイグラス)」は、「世界中のメガネの中から、運命の1本に出会える」をコンセプトに展開するメガネ通販サイト。日本最大級となる400ブランド、2万種類以上の品揃えを、送料無料・5日間返品無料で提供しているのが特徴。
チェーン展開するメガネ店など1,200店舗と提携し、商品購入後のレンズ交換などのアフターフォローや、購入前の視力検査やフィッティングも提携店舗で無料で実施している。

オーマイグラスは、今回の資金調達を通じて、鯖江に集積する分業生産体制との連携を深めることで、生産から販売までのリードタイム短縮等のサプライチェーンマネジメントの効率化を図るなど、バリューチェーンの内製化や鯖江での一気通貫の生産体制構築を進める。

また、これまでも取り組んできた小売大手との業務提携をさらに推進し、ネットと店舗双方のメリットを取り入れたオムニチャネル展開を視野にさらなる事業成長を目指す。

なお、産業革新機構は、オーマイグラスに今後の事業推進に必要な9億円を上限とする資金を提供するとともに、社外取締役を派遣し、将来的な海外事業展開のための体制づくり、さらに鯖江眼鏡産業をより活性化させるための経営サポートを行う。

福井県鯖江市は、眼鏡製造の産地と知られており、メガネフレーム生産シェアは国内の約94%(2009年値)を占めている。産業革新機構は、鯖江眼鏡産業とオーマイグラスの連携強化は、鯖江眼鏡産業という地域発のモノづくりのグローバル展開に寄与するものとして着目しており、今回の出資を決定した。



オーマイグラス株式会社
http://www.mrtaddy.com/

Previous ArticleNext Article