NEWS

WEAR、300万ダウンロードを突破し、香港でのサービスを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社スタートトゥデイは7月31日、同社が運営するファッションコーディネートアプリ「WEAR(ウェア)」のダウンロード数が300万を突破したことを発表し、本日より香港でのサービスを開始したことを発表した。

wear-hongkong1
「WEAR」のダウンロード数は2014年4月に200万ダウンロードを突破しており、4ヶ月弱で100万ダウンロードを加算した形となる。
ダウンロード数には、日本以外にも、4月30日からサービスを開始した台湾と、7月2日に開始した韓国でのダウンロードも含んでいる。コーディネートの投稿数は100万件を超えた。

7月31日より香港でのサービスを開始

韓国、台湾に続く海外展開第3弾として、香港でのサービス7月31日より開始する。
各国で投稿されたコーディネートは、日本、台湾、韓国のそれぞれで閲覧が可能になっているため、国を超えてコーディネートを楽しむことができる。

サービス開始時には「UNITY STORE」、「EVISU」などの人気ブランドが参加し、各ブランドのECサイトと商品情報をデータ連携することで、コーディネートに使われているアイテムの購入や、詳細情報の閲覧が可能になっている。
さらにアーティストの「Ella Koon」や俳優の「Sam Lee」など、影響力が強く、ファッション感度の高い50名以上の著名人が参加する。

wear-hongkong
WEARは、7月に検索機能の拡充をしており、ミディアムヘアーやショートヘアーなどヘアスタイルから絞り込める「髪型」や、250以上の国内外のファッション雑誌から「お気に入り雑誌」で絞り込める検索カテゴリーを追加し、より自分と趣向の近いユーザーやコーディネートの検索・閲覧が可能になっている。

写真:左からSam Lee、KEVIN BOY、Ella Koon


ファッションコーディネート WEAR
iPhone / Android
価格: 無料

WEAR
http://wear.jp/

ファッション コーディネート WEAR
iPhone / Android
価格: 無料

Previous ArticleNext Article