NEWS

MakeShop、自社ショップの商品をヤフオク!に自動で出品してくれる「ヤフオク!対応サービス」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GMOインターネットグループのGMOメイクショップ株式会社と、GMOコマース株式会社は、ネットショップ構築サービス「MakeShop(メイクショップ)」において、自社ショップの商品を「ヤフオク!」に自動で出品してくれる「ヤフオク!対応サービス」の提供を7月31日より開始した。

makeshop-yahoo
「ヤフオク!対応サービス」は、「MakeShop」のショップ運営者が対象のサービス。設定画面で「ヤフオク!」にするボタンをクリックするだけで、自社ショップで販売中の商品をGMOメイクショップがGMOコマースが代行して出品する。
在庫データも自社ショップと自動連携されるため、運営の負担を増やすことなく、販売チャネルを広げることができる。

初期費用や月額費用は無料。販売手数料は8%

初期費用や月額費用はかからず、「ヤフオク!対応サービス」で注文が発生した場合に、その注文金額(税抜)に対して8.0%の販売手数料が発生する仕組み。「MakeShop」のビジネスショップおよびプレミアムショップを利用するショップが対象。

メイクショップは「ヤフオク!対応サービス」を開始した背景として、2013年10月にヤフーが「ヤフオク!」の出品時に発生する費用を無料化したことで、「ヤフオク!」での取引量が急激に拡大したことから、ネットショップ運営者の「ヤフオク!」への出品ニーズの高まりを受け、ショップ運営者が負担を増やすことなく手軽に「ヤフオク!」に出品できるサービスを提供するに至った。「ヤフオク!」の2013年度の売上は年間約7,300億円。

自社ショップの商品を一括で「ヤフオク!」に出品できる機能は、先行してSTORES.JPが連携を開始していたが、現在は「ヤフオク!」との連携機能は停止しているため、同様の機能を提供しているサービスは「MakeShop」のみとなる。
メイクショップは、同社が展開するMakeShopの集客ツール「アイテムポスト」の機能を利用して「ヤフオク!対応サービス」を提供する。


ヤフオク!対応サービス
http://www.makeshop.jp/main/attraction/itempost/yahoo_auction/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article