NEWS

ロックオン、企業間取引専用のECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」を発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ロックオンは6月6日、企業間商取引(BtoB)向けECサイト構築パッケージ「EC-CUBE B2B」を、2014年9月に提供開始することを発表した。リリースに先行して、「EC-CUBE B2B」の導入・構築支援を行うパートナーの募集を開始している。

eccubeb2b
「EC-CUBE B2B」は、B2BのECサイトに必要な機能と決済システムを簡単に導入できる企業間取引専用のECサイト構築パッケージ。
見積り機能や、会員ごとの価格変更機能など、BtoB-ECサイトに必要な機能を標準で提供しており、カスタマイズを行うことなくBtoB-ECサイトを構築できる。

決済機能としては、「EC-CUBEペイメント」を標準で搭載し、クレジットカードによる決済手段を三井住友カード株式会社と連携して提供する。
「EC-CUBEペイメント」の搭載により、与信を簡素化し、入金サイクルが短縮(最短末締め翌5営業日払い)されることで、キャッシュフローの改善が期待できるという。
また、法人向けクレジットカードを持っていない顧客企業に対しては、三井住友カード株式会社がクレジットカードの発行を推進する。

導入・構築支援を行うパートナーの募集を開始

「EC-CUBE B2B」は、有償ライセンスにて提供する。ライセンスは、「EC-CUBE B2B販売店」を通じて販売され、販売店が技術サポートを行う。
6月6日現在では、株式会社スピリット・オブが「EC-CUBE B2B販売店」として認定されている。

eccubeb2b2
ロックオンは、「EC-CUBE B2B」を利用し、BtoB-ECサイトの導入・構築支援を行うパートナーとして、「EC-CUBE B2Bパートナー」を募集。7月より、大阪・東京・福岡にて、パートナー向け説明会を実施する。


EC-CUBE B2B
http://www.ec-cube.net/b2b/

Previous ArticleNext Article