NEWS, SHOPPING

プロトコーポレーション、楽天市場に中古車販売サイト「グーネットモール」を開設 ー 楽天と協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中古車情報サイト「グーネット」などを運営するプロトコーポレーションは、楽天と協業し、中古車専門モール「グーネットモール」を楽天市場内に開設した。楽天市場で初の中古車専門モールとなる。


約8万台の中古車を販売

「グーネットモール」は、プロトコーポレーションが運営する「グーネット」に掲載される約40万台の中古車のうち、ECで販売可能な中古車のみを掲載する中古車専門モール。

掲載されるのは「グーネット」で提供している車両状態開示サービス「ID車両」が付帯された中古車をはじめとする約8万台。「ID車両」が付与された中古車はプロによるチェックが行われており、鑑定結果の詳細が確認できるようになっている。

購入の流れとしては、まず購入申込もしくは見積もり依頼をすると、グーネット事務局から概算見積もりが送られてくる。それを確認し、問題がなければ出品する販売店と契約し、納車される形となる。
成約時には車両本体価格に応じた「楽天スーパーポイント」が付与される。税込価格20万円以上50万円未満の場合は5,000ポイント、といった形で価格ごとに付与される設定されており、最大となるのは税込価格300万円以上で、50,000ポイントに設定されている。

プロトコーポレーションは、「グーネット」に掲載している中古車情報を様々なメディアと連携することで、接点の増加を図り、需要喚起と自動車業界の活性化に貢献していきたいとしている。

Previous ArticleNext Article