LIFESTYLE, NEWS

駐車場シェア、楽天の「ラクパ」と「トメレタ」が連携開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天が提供する駐車場シェアリングサービス「ラクパ」は、シェアリングサービスが提供する「トメレタ」と連携を開始したことを発表した。
「トメレタ」で掲載されている駐車場の予約が「ラクパ」からも可能となっている。

駐車場シェアリングサービスの「ラクパ」と「トメレタ」が連携開始

「ラクパ」は、空き駐車場を貸したいオーナーと駐車場を探すドライバーのマッチングさせるサービス。ドライバーは、登録された駐車場を専用サイトやアプリから事前に予約して1日単位で借りることができる。楽天会員IDでログインすることが可能で、利用金額に応じて1%分の「楽天スーパーポイント」が貯まるほか、利用することもできる。

一方の「トメレタ」は、時間貸し駐車場を展開するコインパークを傘下にもつCPホールディングスグループが展開するサービスで、「ラクパ」と同様の仕組みのサービスとなっている。

今回の連携により、「トメレタ」に登録されている駐車スペースが「ラクパ」にも掲載されるようになり、予約もそのまま「ラクパ」で完結できるようになっている。
「トメレタ」には、2017年2月時点で1,500台分の駐車スペースが登録されているが、「ラクパ」に掲載を開始したのはまだ一部で、今後どの程度の割合が掲載されるようになるかは不明とのことだ。

現在様々な企業が駐車場シェアリングサービスを提供しているが、即時予約できるサービスが多いため、基本的に各サービスによって登録されている駐車場が異なっている状況だ。そのため、ユーザーは駐車場を探すときにそれぞれのサービスを確認する必要があり、手間になっている面もある。
このような連携が進めば、ユーザーの使い勝手が向上することは間違いないだろう。

Previous ArticleNext Article
イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。 【メディア出演歴】 日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!