FEATURE, NEWS, 物流

ビックカメラ、当日配送サービスを東京23区で開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビックカメラは、15時までの注文で当日中に届ける「当日お届けサービス」を12月16日から開始した。東京23区内が対象で配送料は無料。

biccamera1

15時までの注文で当日中に配送

ビックカメラは、店舗サービスとして最短30分で届ける「ビック超速便」を2014年10月から全店で提供しているが、ネットショップにおいては特別速い配送サービスを提供していなかった。
最短1時間で届けるAmazonの「PrimeNow」や、最短2時間30分で届けるヨドバシカメラの「ヨドバシエクストリーム」など、各社がサービスを充実させる中で、ビックカメラも配送スピードで対抗する形だ。

「当日お届けサービス」は、0時から15時までに注文で当日18時〜22時の時間帯に配送。15時を過ぎた場合でも22時までの注文で翌日の8時〜21時の時間帯指定で届けてもらうことができる。
なお、22時〜24時までの注文の場合は翌日18時〜24時の時間帯指定が可能で、大型商品の場合は15時以降でもこの時間帯での対応となる。

利用者としては選択肢が広がり嬉しいサービス提供となるが、23区内においては当日配送が当たり前の状況になってきており、各社はスピード以外での価値提供の必要性が高まりそうだ。

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article