NEWS, SHOPPING

フードデリバリー「UberEATS」が新宿・四ツ谷・下北沢などにエリア拡大

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Uberが展開するフードデリバリーサービス「UberEATS(ウーバーイーツ)」は、12月12日から提供エリアに新宿・代々木、三軒茶屋・下北沢、四ツ谷・市ヶ谷を加えた。
同時に事前予約機能の提供を開始し、1週間前からの予約が可能となった。

ubereats1

最短10分程度で届けるフードデリバリーサービス

「UberEATS」は、地元のレストランのランチやディナーを注文から最短10分ほどで届けてくれるフードデリバリーサービス。注文はスマホアプリやウェブサイトから可能で、注文から到着までの所用時間は平均して35分程度だという。

2016年9月29日に国内でサービスを開始した「UberEATS」。渋谷・恵比寿、青山・赤坂、六本木・麻布エリアを皮切りにスタートし、徐々にエリアを拡大。まずは中目黒・五反田・竹芝・新橋・日比谷に提供エリアを広げ、今回新宿・代々木、三軒茶屋・下北沢、四ツ谷・市ヶ谷でも利用可能となった。



同時に提供を開始した事前予約機能は、料理を受け取りたい日時を1時間後から1週間後まで指定できるサービス。ビジネスランチやパーティのケータリングなど、事前に決まっている予定の場合にも使いやすくした。
また、一部レストランでは注文受付開始時間をこれまでの午前11時から午前10時に変更。ちょっと遅めの朝食でも利用できるようになった。なお、受付終了時間は午後11時までとなっている。

いまのところエリアは円状に徐々に拡大している形だ。エリア外の場合でも円に近いほど開始までが近いと考えて良いかもしれない。

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article