NEWS, SHOPPING, 決済

手数料0%で利用できる決済サービス「AnyPay」がサービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AnyPayは、ベータ版として公開していたオンライン決済サービス「AnyPay(エニーペイ)」の提供を、9月1日より正式に開始した。

anypay1

手数料0%で利用できる決済サービス

「AnyPay」は、管理画面で商品を登録し、発行されたURLやQRコードを購入者に共有することで、クレジットカードによる決済を依頼することができるサービス。アカウントは審査なしで作成可能で、すぐに利用することができる。

物販やデジタルデータのダウンロード販売、サービスチケットの販売に利用することが可能で、100円から10万円までの決済に対応する。現在はVISAとMasterCardが利用可能だ。

anypay2
初期費用・月額費用は不要で、月間決済額5,000万円までは決済手数料もかからない。5,000万円を超過する場合は2.8%の決済手数料がかかる。なお、決済手数料に関してはキャンペーン中のものなので、今後変更する可能性がある。

利用用途としては、レッスンの支払いや、イベントやパーティの参加費の支払い、似顔絵アイコンのダウンロード販売、服やグッズの販売などを想定している。

AnyPay代表の木村氏は、個人投資家として知られる人物で、共同代表として参画していたGunosyを2014年8月に退任している。「AnyPay」は3年以内に月間流通額500億円を目指す。

AnyPay(エニーペイ)
https://anypay.jp/

Previous ArticleNext Article