NEWS

iemoやリノベるが参画するメディア型EC「MATERIAL」がオープン ー DIYインテリアショップ「Decor Tokyo」と連動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空間デザインを手がける夏水組が今年の5月に東京の代官山にオープンしたDIYインテリアショップ「Decor Tokyo(デコールトーキョー)」。iemoやリノベるなどが参画するこのショップは、オープンから2か月間に約3万人が訪れるほどの人気ぶりとなっている。その「Decor Tokyo」が、本日商品を購入できる情報サイト「MATERIAL(マテリアル)」をオープンした。

material1

インテリア関連会社が5社参加するDIYインテリアショップ

「Decor Tokyo」は、壁紙やペンキなどの定番DIYグッズから、 床材や建具などの資材まで、多くのインテリアグッズを揃えたDIYインテリアショップ。空間デザインを手がける夏水組がプロデュースし、「iemo」「BinO/FREEQ HOMES」「ニトムズ」「リノベる」「壁紙屋本舗」を展開するインテリア関連各社と共同で運営している。

decortokyo1

5社が共同で情報提供するメディア型EC

「MATERIAL」では、空間作りのための材料や素材の紹介から、その活用方法の提案などの情報発信を行う。オンラインストアとしての機能も備えており、気になる商品をそのまま購入することも可能だ。

material3

コンテンツは、共同運営で参画する各社が提供しており、それぞれの得意分野の情報発信が行われる。商品企画ではニトムズ・壁紙屋本舗、内装ではBinO/FREEQ HOMES・リノベるといった具合だ。

ネットでの情報発信を得意とする各社が共同で運営する「Decor Tokyo」。リアルな場と連動し、情報が集約される「MATERIAL」がどのような広がりを見せるのか注目だ。


MATERIAL(マテリアル)
http://material-interior.com/

Previous ArticleNext Article
イイヅカ アキラ
Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。 【メディア出演歴】 日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!