NEWS, フリマアプリ

ペパボ、古着フリマアプリ「kiteco(キテコ)」を公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

kiteco
GMOインターネットグループの株式会社paperboy&co.(ペパボ)は2月6日、ファッションに特化したフリマアプリ「kiteco(キテコ)」を公開した。まずはiPhone版を提供し、今春を目処にAndroid版の提供も予定している。

女性向けのフリマアプリが多い中、「kiteco(キテコ)」は、男性と女性の両方ターゲットとしたアプリだ。商品出品時の撮影から取引成立後のやり取りまで、すべてスマートフォンで完結する。

kiteco1
ファッションに特化しており、大きなカテゴリはレディースとメンズのみ。

kiteko2
「kiteco」への出品は、商品写真の撮影からカテゴリー登録まですべてナビゲーションにしたがって入力していくだけで、早ければおよそ2分で出品作業が完了できる。売買が成立した後も「代金を支払う」「発送する」など、双方の“次にすること”が表示されるのでフリマアプリ初心者の方でも迷わず、スムーズに利用することが可能になっている。

kiteco4

商品の出品は無料。出品者が商品が売れたときに支払う販売手数料は10%、購入者の決済手数料はコンビニ決済の場合のみ200円が発生する。
現在は販売手数料、決済手数料が無料となるオープンキャンペーンを行っている。

安心して取引が行えるよう、売買が成立した後の商品代金の支払いは「kiteco」が仲介する。購入者から支払われる商品代金を「kiteco」が一旦預かり、商品到着後に出品者に支払うことで、「代金を支払ったのに商品が届かない」や「商品を送ったのに代金が振り込まれない」といった、個人間取引で懸念されるトラブルを未然に防ぐ。
決済手段はクレジットカード決済とコンビニ決済を提供し、将来的には銀行振込にも対応する。

ペパボは個人向けレンタルサーバーサービス「ロリポップ!」やネットショップ構築サービス「カラーミーショップ」を展開するほか、ハンドメイド作品のCtoCオンラインマーケット「minne(ミンネ)」を展開しており、業界2位の規模の会員を誇る。
また、「minne(ミンネ)」では、2013年12月の取引のうち59%がスマートフォンアプリ経由で行われた実績があり、そのノウハウを活かして「kiteco(キテコ)」を展開する。



kiteco(キテコ)
http://kiteco.jp/

古着フリマkiteco (キテコ) – ファッション好きのための簡単古着売買
カテゴリ: カタログ
価格: 無料

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article