FEATURE, NEWS

イオン、フランス発の冷凍食品専門スーパーマーケット「PICARD」を国内で展開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イオンは、フランスを中心に展開する冷凍食品専門の小型スーパーマーケット「PICARD(ピカール)」を国内で展開することを5月6日発表した。冷凍食品を専門に扱うスーパーマーケットは日本で初めてになるという。
6月に新会社AEON SAVEUR(イオン サヴール)を設立し、11月末ごろに店舗をオープンする計画だ。

picard0

フランスの食卓ではなくてはならない存在

「PICARD」は、独自の冷凍技術で、野菜や肉料理・魚介類からパン、デザートまで豊富に取り揃えた冷凍食品を専門に扱うスーパーマーケット。フランスでは好きな食べ物ブランドで5年連続1位に輝くなど、フランスの食卓になくてはならない存在になっている。
現在はフランスを中心に、イタリア、ベルギー、スウェーデン、スイスで約1,000店舗を展開しており、これに日本が新たに加わる。

pcard1
イオンは、2014年11月より「イオン」や「ダイエー」の店舗において、「PICARD」のコーナーを設けて約1年半ほど商品を扱ってきた。その販売経験をもとに、本格的に日本での展開を開始する。
これまでは50種類ほどの商品を扱ってきたが、今後は250〜600種類程度にラインナップを拡充させる予定。

下記は現在扱ってる商品の一例。左の「食いしん坊のミニエクレア」は12個入りで1,480円。右の「エスカルゴのブルゴーニュ風」は12個入りで908円で販売している。

picard2
店舗のオープンは11月末ごろを予定している。フランス国民に親しみにあるブランドが日本でも広がるのか楽しみに待ちたい。

PICARD(ピカール)
http://www.picard.fr/

イイヅカ アキラ

イイヅカ アキラ

Shopping Tribe編集長。Web制作会社にデザイナー、ディレクターとして従事後、フリーを経て、現在は株式会社プレイドに所属。
【メディア出演歴】
日本テレビ「ZIP!」 / TOKYOFM「中西哲生のクロノス」 / 週刊SPA!
イイヅカ アキラ
Previous ArticleNext Article